脱毛を知って育毛を目指す。抜け毛や薄毛から、かつら業界裏話までを紹介する髪ラボ

育毛と、かつら情報なら髪ラボnet
育毛とかつらの悩み、業界裏話も髪ラボ

脱毛を解説し育毛に役立てて下さい。あなたの「毛髪再生への扉」は、ここで開かれるかも。

Google
育毛の基礎知識

■すごく知りたい! 脱毛(抜け毛)のこと

脱毛(抜け毛)について知っておこう!

抜け毛のしくみ

  1.どうして抜けるの?
  2.遺伝と関係あるの?
  3.抜け毛と季節の関係は?


1.どうして抜けるの?



前出しているように、髪として育つ細胞は「毛母細胞」です。おさらいですが簡単に記載しておきますね!
毛母細胞には寿命があって、毛母細胞はやがて活動を休止します。そのためヘアサイクル(毛周期)があります。毛母細胞に増殖の命令を発するのが、毛乳頭です。毛乳頭は毛根の先端(髪の毛の根っこ部分)にあり、それを取り囲むように毛母細胞があります。
毛母細胞は、活発に活動する成長期→活動を休止する退行期→休止期と移行しますが、休止期を迎えると、毛乳頭は再び毛母細胞(毛母細胞がなくなっている場合は皮脂腺にある幹細胞に)に発毛のサインを送り、毛髪はまた成長期に移ります。

この時期は、新たな髪の毛が古い髪の毛を押し上げる形になっているので、古い髪は抜けようとしています。ブラッシング・洗髪などで抜け落ちるのはこの時期です。これが抜け毛までのしくみです。

しかし何らかの原因で、毛乳頭が育毛の指示を送らなくなった時に・・・・・・・・・・・・
・・・髪は生えてこなくなるんです・・・

落ち込んで暗くなっちゃダメです!!明日から(いや、今日から!)最大限の努力をしようじゃないですか!!!このサイトは、がんばるあなたのために作ったんです!!(自分のためでもあるが・・・^^;)


2.遺伝と関係あるの?



一般的に、「ハゲは遺伝する」と考えていますが、「ハゲそのものが遺伝する」というのは誤った認識だそうです!!

よかった...................。

なんらかの因果関係が存在するのは確かなようですが、遺伝するのは、体質(毛根が男性ホルモンの影響を感受しやすいなど)や形態(頭の形が頭皮がつっぱりやすい形など)などで、脱毛症自体が遺伝するのではないそうです

毛髪に関連する遺伝には数百種類あるそうで、男性ホルモンに関するものだったり、皮脂や保湿成分に関するものだったりしますが、たくさんの遺伝子が複雑にからみあって作用しているとの事。
脱毛症そのものが遺伝するわけではないそうなので、適切な対策を実行することで十分に対策は可能なはずです!!

大切なのは、プラスの遺伝子を効果的に働かせるために、正しいヘアケアと、ヘルスケアを行なう事が重要です。遺伝だからと諦める前に、地道に取り組んでいきましょう!!


3.抜け毛と季節の関係は?



抜け毛の本数は季節によって若干変動があるようです。発汗の多い夏に向けて、春は抜け毛が多いと言われています。秋は夏の紫外線によって頭皮にダメージを受け髪が抜けるそうです。髪の毛自体は、髪の毛に含まれるメラニン色素(黒くみえる成分)が紫外線を吸収してくれています。

夏の場合、外出時は帽子・バンダナなど紫外線から頭皮を保護できるものを強くお薦めします。帽子で汗をかいても拭いたり洗えば大丈夫ですが、紫外線はそうはいかないですから。女性の方は日傘もいいですよね。色は濃い方が紫外線をカットできます。
淡い色でもUVカット加工してあるものなら問題ないと思います。どちらも密度の濃い生地です。 もっといい方法知ってましたらゼヒ教えて下さい。

それと、汗をかいた後、海水浴後などは洗髪してよく髪を乾かしましょう。頭皮に付いた塩分がいけないそうです。



 

育毛の基礎知識
7つの対策



↑トップへ

│■毛髪と地肌のしくみ
毛髪のしくみ
地肌のしくみ
脱毛の種類と症状・原因
抜け毛のしくみ
7つの対策!


◆ リンク ◆
管理人の日記

Copyright 2004-  kamilab.net All rights reserved.
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー